教本・練習曲

スポンサーリンク
教本・練習曲

様々な作曲家の練習曲でバランスよく学べる! 「ピアノ練習曲集」第1巻&第2巻

同じ作曲家の練習曲を長い間学ぶことにより調性やテクニックに偏りが生じないよう、様々な作曲家による練習曲を収録した、「ピアノ練習曲集」第1巻と第2巻の収録曲をYouTubeの音源と共にご紹介します。難易度はツェルニー100番から30番程度です。
教本・練習曲

音の宇宙が広がっていくような壮大さと神秘!「ラウタヴァーラ エチュード集」

シベリウス以来最も偉大なフィンランドの作曲家と言われるラウタヴァーラの「エチュード集」Op. 42は、音の空間という宇宙の隅々にまで伸びていくような壮大さと深遠で神秘な力を秘めたピアノ曲集です。楽譜の入手方法やYouTubeの音源をご紹介します。
教本・練習曲

最高難度のエチュード!? ゴドフスキー「ショパンのエチュードによる練習曲集」

高度なテクニックが要求されるショパンのエチュードをさらに難しく編曲した、ゴドフスキーの「ショパンのエチュードによる練習曲集」。最高難度のエチュードとも評される練習曲集の内容と楽譜についてYouTubeの音源と共にご紹介します。
教本・練習曲

シンプルで大人のピアノ学習者におすすめ!「グルリット 初歩者のための小練習曲」

忙しい大人の学習者が短い練習曲で効率的に初歩からピアノを学び始めるのにおすすめの「グルリット 初歩者のための小練習曲」をご紹介します。頑張って少しずつ進めていけば、54曲を終える頃にはすっきりと美しい曲が弾けるようになるかもしれませんよ。
教本・練習曲

楽しみながら総合的な基礎力が身につく導入教材!「ピアノ・アドヴェンチャー」

21世紀の新しいピアノ教本として世界各地で大人気の「ピアノ・アドヴェンチャー」シリーズは、子供たちが楽しみながらしっかり基礎を学べるよう工夫された、優れた導入用教材です。幼児用教材と小学生用教材それぞれの特長や教材の構成、使い方等をご紹介します。
教本・練習曲

ツェルニー30番と併用でロマン派への導入に!「ブルグミュラー 18の練習曲」

ブルグミュラー「18の練習曲」は、昔からよく使われてきた「25の練習曲」に比べ使用頻度が少ないものの、メロディーが美しく音楽的に優れた曲が多く、本格的なロマン派の作品への導入として有用な中級用教本です。YouTubeの音源と共に楽譜をご紹介します。
教本・練習曲

ツェルニー30〜40番併用:表現力を養えるヘラーの練習曲 Op. 45, 46, 47

ヘラーの練習曲三部作(作品45~47)は、メカニスムに重点を置いたツェルニーの練習曲に不足がちな音楽的要素を補うのに役立つ中級用練習曲です。ツェルニー30~40番と併用して表現力アップに役立てましょう。便利な抜粋本の楽譜もご紹介します。
教本・練習曲

卓越したピアニストの経験とノウハウ!「サン=サーンス エテュード集」

「動物の謝肉祭」で知られるサン=サーンスは非常に優れたピアニストでもありました。自身の経験とノウハウを惜しみなく注ぎ込んだエチュード集は、高難度かつ演奏効果の高い練習曲です。作品52と111が収められた「サン=サーンス エテュード集」の紹介です。
教本・練習曲

ツェルニー30番の前に使える優良教材!「ルモアーヌ こどものための50の練習曲」

テクニックの習得と音楽性のバランスが程よく保たれていて、きれいめなメロディーと和声で練習できるルモアーヌ(ルモアンヌ)の「こどものための50の練習曲」の特徴をご紹介します。ツェルニー30番に入る前のスキルアップ教材として使える教材です。
教本・練習曲

ツェルニー30番の前に定番教材でスキルアップ!ル・クーペ「ピアノの練習ラジリテー」

ル・クーペのピアノ教本「ピアノの練習ABC(アルファベット)」で学んだ方の多くが次の教材として選ぶ「ラジリテー」の特徴をYouTubeの音源と共に説明します。上手に活用して、ツェルニー30番に進む前に粒を揃えてすばやく弾く技術を向上させましょう。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました