発表会におすすめ!美しく優雅で、どことなく懐かしい、ランゲのピアノ名曲集

ピアノの学習が中級に入る頃にランゲの「花の歌」をレッスンや発表会で弾かれた方は多いと思います。しかし有名な「花の歌」以外にも美しく優雅で、どことなく懐かしい、魅力的なランゲのピアノ作品がたくさんあります。今回はランゲの作品を集めた楽譜をご紹介します。

スポンサーリンク

グスタフ・ランゲ

グスタフ・ランゲ(Gustav Lange, 1830-1889)はドイツのピアニスト、作曲家。アウグスト・ヴィルヘルム・バッハ、エドゥアルト・グレル、アルベルト・レシュホルンに師事し、ベルリンを中心に作曲および演奏活動をしました。500曲近い楽曲のほとんどは優雅で美しいピアノ曲ですが、現在広く知られているはそのうちの一部にすぎません。

「ランゲ ピアノアルバム」(全音楽譜出版社)

「ランゲ ピアノアルバム」(全音楽譜出版社)
「ランゲ ピアノアルバム」(全音楽譜出版社)

全音楽譜出版社の「ランゲ ピアノアルバム」には初級〜中級レベルで弾ける、美しく上品で、少し懐かしさを感じさせるようなランゲの名曲12曲が収録されています。ロマン派の導入として、フレージングやペダルの使い方、歌うように音楽を表現する勉強をするのに役立ちます。美しい曲が多いので、大人の学習者にもおすすめですよ。

「ランゲ ピアノアルバム」の収録曲

  1. 花の歌 Op. 39
  2. 小さなさすらい人 Op. 78-2
  3. 荒野のバラ Op. 78-3
  4. エーデルワイス Op. 31
  5. セレナード Op. 90-11(シューベルト/編曲:ランゲ)
  6. セレナーデ Op. 144(グノー/編曲:ランゲ)
  7. ファウスト「ワルツ」
  8. アルプスの山小舎にて Op. 240
  9. 僧院にて Op. 345
  10. 幸福 Op. 292-6
  11. 高嶺の幻想
  12. ホームスウィートホーム幻想曲 Op. 232-65
スポンサーリンク

「ランゲ ピアノ小品集」(ドレミ楽譜出版)

「ランゲ・ピアノ小品集」(ドレミ楽譜出版)
「ランゲ・ピアノ小品集」(ドレミ楽譜出版)

ドレミ楽譜出版社の「ランゲ・ピアノ小品集」には、定番の中級程度の曲に加えて初級レベルで弾ける易しい曲も含まれていて、全14曲が収録されています。子供から大人まで、レッスンや発表会で幅広く活用できる、優れた選曲の楽譜です。

「ランゲ・ピアノ小品集」の収録曲

  1. 二列にならんで
  2. 刈り入れ時
  3. 兵隊の行進
  4. かわいい船頭さん
  5. のばら
  6. 小さなさすらい人
  7. モーツァルトの主題によるソナチネ
  8. 幸福
  9. エーデルワイス
  10. 僧院にて
  11. アルプスの山小屋にて
  12. 高い峰の幻想
  13. ホーム・スウィート・ホーム幻想曲
  14. 花の歌
スポンサーリンク

収録曲をYouTubeで聴いてみよう!

:全音「ランゲ ピアノアルバム」
:ドレミ出版「ランゲ・ピアノ小品集」

花の歌(全/ド)

(from:2525sagi)

荒野のバラ/のばら(全/ド)

(from: Yuki Kondo Pianist)

エーデルワイス(全/ド)

(from: naxos japan)

アルプスの山小屋にて(全/ド)

(from: JHBernardo)

幸福(全/ド)

(from: Peter Bradley-Fulgoni)

高嶺の幻想/高い峰の幻想(全/ド)

(from: Peter Bradley-Fulgoni)

ホーム・スウィート・ホーム幻想曲(全/ド)

(from: 全音楽譜出版社)

かわいい船頭さん(ド)

(from: yoshinon)

モーツァルトの主題によるソナチネ 第3楽章(ド)

(from: ピティナ ピアノチャンネル PTNA)
スポンサーリンク

楽譜はこちらから


いかがでしたか?聴いていて幸せな気持ちになる曲が多いですね。難易度のわりに華やかに聞こえる曲が多いので、発表会のレパートリーとしてもおすすめです。

発表会のレパートリー選びに「ピアノ名曲150選」もどうぞ!ランゲの「花の歌」は中級編に、「荒野のバラ」は初級編に入っています。

TeeJay

TeeJay
ピアノ教師。海外のとある国でピアノを教えつつ感じたのは、良質の楽譜に容易に接することができる環境は本当にありがたいということ。ピアノレッスンや練習で、テクニックの習得だけでなく、音楽を表現する楽しみを味わうのに役立ついろいろな楽譜をご紹介しています。

タイトルとURLをコピーしました